Skip to content

ブラックボードカフェに行ってきた

家具とカフェが併設する場所

北欧系の雑貨を紹介する雑誌を読みました。

今まであまり知られていないカフェがわりと近くにあることを発見。

カフェでしかも本格的なカフェラテが飲めることを知り、せっかくだから遊びに行ってきました。

ヴィンテージ家具とかを扱うお店で、お店でも扱っている家具をカフェでも使っているそうです。

なかなか座りやすそうな席が沢山あって、いいなぁって素直に思いました。北欧のイッタラフェアをやっていたので、家具と一緒に北欧デザインのiPhoneケースとかも販売されていました。

残念ながら気に入るようなデザインではなかったですが、イベントとかも定期的に行っているみたいなのでお出かけできたらいいかなぁって思います。

家具は手が出せないけど、品の良い雑貨も多少扱っているので、本当にイッタラとかを扱ってくれると嬉しいんだけどなって思ったりしましたね。

とりあえず、雰囲気がよかったので友達と遊びにいけたらいいなぁって思っています。

ランチが結構オススメかも

で、肝心のカフェでは、食事もあったのですがランチタイムが修了してしまっていました。

イッタラのプレートで出してくれる北欧風ミートボールが食べたかったんですけど、なかなかそういうわけにはいかなかったです。

ま、ケーキでも季節のタルトとかあって、かぼちゃのタルトとのことだったのでそれをいただきました。

また、ドリンクもオススメのカフェラテをいただきました。かなり苦味が効いていたのがすごく美味しかったです。

ただ、少しぬるかったし、提供するのに時間がかかっていてその辺が気になりました。

特に混雑している感じでもなかったので、改善されることを望みます。また、カフェラテとかケーキとか一つ500円以上。

もう600円近かったので、カフェ代だけで1000円超え。

これはこのあたりの相場からするとかなり高いので、続くかなこのカフェって思ってしまいました。

とかく雰囲気は良いので、長く続いてくれると嬉しいなぁって思うばかりです。

家具とカフェのお店ブラックボードに行ってきました。

イッタラフェアをやっていて、ランチがよさげでした。雰囲気が良いので長く続いてほしいです。

今日は私の月に1回の古都奈良への通院日なのです

今日は月に一度の持病の通院日でした。

入院することになってしまいました」の続きのようなものです。

住まいは大阪ですが、主治医が古都奈良市に居り、毎月1度金曜日か土曜日の午前中に通院することになっているのです。

朝8時に愛車のフィットで家を出発、クリニックに着いたのは9時少し前、1時間弱で奈良に着いてしまいました。

時間が早いので他の患者さんはまだ来てなくて、大阪から来た私がトップです。

いつもは奥様が受付されているのですが、今日は先生が居られて、「早いね、トップで良かったよ、お入んなさい」とのことなので、そのまま診察室へ入りました。

直ぐに先生が来られて「これからインフルエンザの患者さんが何名か来る予定なので、その人達の後だったら、あなたの待ち時間、相当あったよ、インフルエンザの患者さんのいた診察室は直ぐ入られないからねぇ」と言われました。(ふーあぶない、私なんぞ直ぐ終わるんだから)

「どう変わりない」と言ってシャツをまくっての血圧測定、そして握力測定、最後に神経反射テストをし、「同じだね、いつもの通り薬を出しときますよ」と言ってそれで診察は終了なのです。

そう、私は診察というより、1ケ月に1度、お薬を頂くために奈良に通院しているようなものなのです。

来るのに1時間、診察に10分、そしてまた1時間かけて大阪に帰るのです。

なぜわざわざ奈良まで通院するのか

なぜ近くの病院に行かないのか?疑問ですよね。それはこういう理由です。

先生と私は、先生が大阪の病院に勤務されていた頃から、約30年のお付き合いで、私の事をよく知って下さっており、定年退職されて奈良に開業したので、そのまま患者として付いて行ったという次第です。

私は持病は、一応国から難病に指定されていて、その為にいろいろな助成制度の対象となっているのですが、その対象として認定してもらう為には、毎年同じ書類を提出しなければならず、医師の診断書も必要となります。

その点、先生は私の症状を良く把握されているので、新しい先生と違ってわざわざ全部診察する必要がないので、書面をスムーズに書いて下さるという訳です。

患者としては非常に助かります。

診察が終わり大阪へ帰るぞ、その前に

さて、今日も直ぐに診察が終わりました。

月に一度、古都奈良に来ているのに、今までただの一度も名所旧跡に寄ったことは無かったのですが、どうしたことか今日は無性に寄りたくなりました。

そこで、1ケ所平城京の見える場所に行きました。

以前は建造物が何も無かったのですが、今は朱塗りの朱雀門が復元されていて、往時の平城京の様子がが偲ばれます。

30分ぐらい思いに耽りながら、初回はこのぐらいで、そして大阪へと帰りました。

子供が好んでくれたパスタレシピ3選

最近、パスタをつくるのにはまっています。

子供が白米を残しておかずばかり食べてしまい困っていた時にパスタは味もあるのでばくばく食べてくれたことがきっかけです。

そんな私の定番パスタをご紹介したいとおもいます。

トマト&生クリームの組み合わせが一番好きです

トマトソースって結構簡単につくれるので常備しています。

玉ねぎとベーコンをじっくりと炒めて、それからトマト缶をどっさり入れて、コンソメキューブを入れて、ひたすらコトコトコト煮込むんです。甘味が足りないときはケチャップなどもれいます。煮込むと馴染んでとっても美味しいんです。

そこに生クリームを入れるとコクがアップしてトマトのとんがったかんじがなくなり、とてもまろやかになって子供に好評です。

ツナ&マヨネーズでつくるお手軽パスタ

これはとっても簡単なのですが、まず、ツナ缶と玉ねぎを炒めます。

子供用にコーンを入れてもいいですね。

そこにマヨネーズをいれます。

塩、こしょうしてかパスタを和えて完成です疲れたときに何も作りたくない!って時などに作っています。

マヨネーズの味がしっかりしているので、よく食べてくれます。

ハムyベーコンなどを足してもいいですね。たまにやります。

バター醤油パスタも美味しい!

こちらも子供に好評なのですが、まず、バターに玉ねぎを炒めます。

キノコ類などをいれるのも風味が出ておいしいですね。

しいたけやまいたけなどの風味の強いものがおすすめです。

バターとの相性がぴったりなんです。

最高です。抜群のコンビネーションですね。

ある程度具材がしんなりしてきたら、和風ダシを適量いれて水をいれて少しだけ炒め煮みたいなかんじにします。

具材が柔らかくなってパスタと絡みやすくなります。

醤油を垂らして、パスタをいれてあっという間に完成です。

これもバターと醤油の風味が子供にうけています。

茹でたササミなどを入れても美味しいかもしれませんね。さっぱりするかも。

パスタって洋風でも和風でもなんでもアレンジできちゃうんで大好きです。

子供がよく食べてくれたパスタのレシピ3つについてご紹介しています。

簡単に作れるものばかりで、また冷蔵庫に普段あるものでほとんどをつくっています。

薬用育毛剤を使い始めて実感したこと

元々ねこっ毛で、あまりボリュームがない髪質です。

いくらブローしてもペタンとしやすく、年のせいか、髪のうねりも気になるようになりました。

白髪も出てきて、もう年齢だからと諦めかけていました。

最近、私より、ずっと年下の方とお話をする機会がありました。

とても綺麗な方で、自分にしっかり手をかけている女性です。

ヘアスタイルがとてもすてきなので、白髪で悩んでいる風でもなかったし、自分の髪質の悩みを打ち明けたら、彼女は、以前から、育毛剤を使っていることを教 えてくれました。

ずっと若い人だから、まさか育毛剤を使っているなんて思いもしませんでした。

白髪があるから、育毛剤でマッサージしているそうです。

自分も、若い頃、育毛剤を使って、髪にハリが戻ったことを思い出し、早速、育毛剤を買ってみることにしました。

テレビで宣伝しているような育毛剤はとても高くて手が出ないので、花王のブローネ薬用育毛エッセンスを使ってみることにしました。

現在、使っているところですが、即効性はそれほど感じません。

若い頃はブローネ薬用育毛ローションを使っていましたが、若い頃のようには実感しないのが正 直なところです。

以前、美容室で、耳の上やこめかみ付近の頭皮を持ち上げると、たるみ予防にも効くと教えてもらったので、毎日実践しています。

朝、ブロー 前にマッサージをするので、面倒に感じません。

しばらく、この調子で続けてみようと思います。

抜け毛は確実に減っているような気がします。

諦めかけていた髪について、遅まきながら、育毛デビューしてみました。

まだ、育毛の実感がありませんが、しばらく続けてみようと思っています。

AGA対策ならこのサイト

男性型脱毛症、いわゆるAGAですが、実は私の主人も悩まされていました。そんな時に、私にならい、育毛剤を探していたそうなのですが、その時に出会ったのが以下のサイトです。
AGA(男性型脱毛症)対策におすすめの育毛剤はコレ!
AGA(男性型脱毛症)対策におすすめの育毛剤はコレ!

このサイトですが、AGA対策に限定した育毛剤を紹介しており、ちょっと珍しいなと感じていました。

主人が薄毛に悩まされている人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

産後の抜け毛にマイナチュレシャンプー

産後あまりに抜け毛がひどく、薄毛になり始めた私。

まだ若いのに女性で薄毛なんて悲しい、どうしようと思い、育毛効果があると口コミでも人気のマイナチュレを使用してみました。

わらにもすがる思いで。マイナチュレシャンプーを通販で購入、さっそく使ってみました。

香りはきつすぎずハーブ系、天然の香り、これは育毛に効果がありそうだと期待できました。

マイナチュレを手に取り、髪を洗うととてもたくさんの泡が出てきました。

しかもとてもしっとりとした泡で、すっきりと頭皮を洗浄してくれます。ふわふわとして触り心地の良い泡がたくさん出て、とても気持ちが良かったです。

そして1週間ほど使用してみると、髪の毛にコシが出てきたような気がしました。

そして1か月使用してみたのですが、実感したのは抜け毛が減ったことです。

そしてなんと髪の毛がふっくらとしてきて、頭皮の地肌も抜け毛がひどかったときに比べると潤い、ハリのある頭皮になりました。

頭皮から余分な脂が出にくくなり、髪の毛事態も張りとこしのある強い髪の毛になったと実感sることができました。また髪の毛自体もみずみずしくなりました。

マイナチュレは1か月使用してみて半分ぐらい減りましたが、コストパフォーマンスがいいかもしれません。

アミノ酸配合で無添加、頭皮をケアしてくれる成分が配合されているので、薄毛や抜け毛を防いでくれるのでしょう。

この育毛シャンプーに出会えて本当によかったと思います。

産後子供を産んでから抜け毛がひどかったのですが、マイナチュレという育毛シャンプーに出会い、抜け毛、薄毛から解放されました。

集中力アップのための対策

私は集中力を上げたい時はガムを噛むようにしています。

腰が痛い時に私が食べている物」などでもあるように、私は何かがあると食物に頼る癖があるのです。

また、短期集中の時はチョコレートの力を借ります。

チョコレートは血糖値を上げてくれますので、ここぞという時にパワーを発揮してくれます。

他の甘いものでも良いかというと、効果が違うような気がします。

他の甘いものでも試してみましたが、頭がすっきりとしてくるのはやはりチョコレートが断トツだと思いました。

チョコレートがない時はコーヒーでも試してみましたが、少し違う感じがします。

それに私は体質的にコーヒーを飲み続けることができないので、あまり自分には向いていない方法のようです。

コーヒーのようにカフェインを摂るならば、緑茶や紅茶が良いようです。

最近はもっぱらウーロン茶を飲んでいますが、ウーロン茶にもカフェインが含まれているようです。

朝はカフェイン入りの飲み物で目覚め、就寝前はカモミールやホットミルクで寝つきを良くするようにしています。

毎日同じことをやっていると、なんだか儀式のような感じがしてきますが、習慣が体内リズムになるので良いのかもしれません。

睡眠時間の調整

集中力を上げるには睡眠も重要です。

少し前までは睡眠時間が短かったので、昼間の仮眠で調整していたのですが、結局あまり良い効果は得られませんでした。

昼寝の時間が長すぎると、そのあとの作業に支障が出てしまうようです。

やはり昼間の仮眠は30分程度が良いのかもしれません。

その分、夜はしっかりと睡眠を取るようにしました。

起きる時間は遅くなりましたが、睡眠時間をまとめて取るようになったために、疲労回復もしっかりできてきたように思います。

また、今までは夜は早く寝るために慌てて行動していたところもありましたが、趣味の時間を入れたために、ゆっくりと過ごすことができるようになりました。

日に日に日が短くなっているので、朝早く起きるのは大変ですが、それでも早く寝れば早く目が覚めるものです。

また寝過ぎてしまうと、頭痛や腰痛などになってしまうので、ちょうど良い加減が大切です。

集中力をアップさせるために飲み物や食べ物などで調整しています。

その他にも睡眠を適度に取り、作業効果を高めるようにしています。

株女のお財布事情が面白かったです

最近は新しい人も出てますね

株高の影響もあるのか、株を始めている株女が多いらしいです。

そういう自分も株女の一人といえば一人かな〜って思ったりとかしています。

初心者向けの乙女のお財布セミナーの紹介がなされていましたね。

東海東京証券の広告って感じでした。

お金が流れている気配をめちゃくちゃ感じます(笑)。

若い人からご年配の方まで沢山の女性たちがやっているんだな〜って素直に思います。

加藤あゆみさんという新しい人も紹介されていました。

テレビを見て、投資を始めたらしいです。

在宅勤務の中で株取引をやったりしているんだとか。

100万で始めて、40万円のプラスになっているっていうのはなかなかすごいなって思いました。

彼女みたいにはなれないけど、自分もちょこっとずつ利益出していきたいです。

というか、単純に東海東京証券に投資してみたいなって思ったりしました。

ようこりんさん相変わらずすごい!

そして、ようこりんさんがすごくテレビに出ているんだなぁって思ってしまいます。

優待族としてとても有名ですよね。

かっこいいな〜というか、優待品を置いておく部屋とかは個人的に要らないなぁって思いますけども。

あさくまでの外食が登場していて、これで株価が上がったりするのかな〜って思ったりもしています。

あまりテレビで見たところは株価上がりそうだから買いたくないな〜って思ってしまうんですけどね。

あさくまもすごく美味しいってわけでもないし、配当金も低いから、買うことはないかなって思っちゃいます。

ようこりんさんの存在は単純にすごいと思うんですけどね。

お昼の情報番組にひっぱりだこなんだなぁって素直に思ってしまいます。

今後、こうした主婦の方がどんどん登場するのかな〜って思うところもありますね。

すでに経済誌に登場している人も多いですし。

ブロガーさんとして記事だけ書いている人もいますし、なんだかとっても羨ましいな〜って思ってしまうばかりです。

本当に憧れてしまいますね。

お昼の情報番組で株女のお財布事情というのをやっていました。

新しい方や優待のプロのようこりんさんが出ていてすごいなと思いました。

自分も憧れの人目指して株で利益を上げたいです。

入院することになってしまいました

突然の入院

今から3年ほど前、その日は仕事で疲れていたこともあり、普段より早い時間に布団に入ったのだが、なかなか寝付けずにいた。

昼食後から腹部に異変を感じ徐々に痛みだしたが仕事を早退する程の痛みではなっかたので、定時まで勤務し帰宅した。

その日は寝付くのに2時間近くはかかったが、なんとか眠りにつくことができた。

翌朝目が覚め、しばらく朦朧とした意識だったが腹部の痛みが徐々に激しくなり完全に目が覚めた。

時計を見ると3時間程しか睡眠をとれていなかった。

痛みは内臓を誰かに握られているような感官が断続的に訪れ市販の鎮痛剤を服用したが、まったく効果が無く、痛みのあまり脂汗が額から噴出してきた。

これは病院に行くべきだろうと思い、痛みに耐えながら近くの内科に行くと医師に別の大きい病院を勧められ、痛みのなか自力で移動した。

せめて痛み止めの注射ぐらいはしてほしかった。

始めていく病院ではあったが先ほどの行った内科の医師が連絡をしてくれていたみたいで、殆ど待たされる事無く処置室に案内された。

痛みのため、ベットに横になるのが辛くベットの上で座ったままの大勢で処置を待っていた。

暫く待たされたた後、1人の医師が来たので状況を説明すると直ぐに点滴を打ってくれた。

回復はしない病気

痛み止めの点滴が効いてくるまで20分程は変わらず痛みに耐えていたが、なんとか点滴の効果がではじめ少し楽になりベットに横になった。

気がつくと寝不足のせいもあってか1時間ぐらい眠っていた。

先ほどの医師がきて今日はこのまま入院と告げられた。どれくらいの期間入院なのかわからなかったが、そのまま処置室から会社の上司に報告の電話を入れた。

翌朝から色々な検査を受け、医師の説明を受け急性膵炎と診断され約1ヶ月の入院となった。

酒は毎日のように若い頃から飲んでいたのである程度覚悟はしていたが、膵臓というあまり自分では聞きなれない臓器だったのでネットで調べると、かなり厳しい表現での記事があり落ち込んでしまった。

急性膵炎と聞きなれない病名で突然の入院となってしまい仕事場に迷惑をかけてしまい落ち込んでいたが、病名をネットで調べさらに落ち込んでしまった。
一度炎症した膵臓の細胞は回復することはなく完治はしない。

また手術をすのも臓器の位置が複雑で非常に難しいらしく、殆どの医師はやりたがらいそうだ。

腰が痛い時に私が食べている物

私は腰にヘルニアが有って、痛みが酷いのでいつも腰が痛くて座っていられなくなったりすると、作って食べている物が有ります。

これを食べるとなぜか痛みが軽くなるので、毎回傷みの酷い時の必需品となっています。

タイのトムヤムクンラーメン

タイのトムヤムクンラーメンは辛さが結構強くてとても美味しいのであっという間に食べられます。

でも、この辛さが痛みを軽くしてくれるみたいで、とても助かっています。

このラーメンはいつも家にストックしておいてどうしても痛い時に作って食べています。

でも、このラーメン、日本製だと辛くないのでタイからの輸入品をいつも購入しています。

お気に入りはママーブランドのトムヤムクンラーメンです。

納豆にわさび

タイのトムヤムクンラーメンに続いて私がいつも痛みをごまかすために食べているのが納豆です。

でも納豆1パックにわさびを2㎝位入れて、附属のたれとからしも入れて良く混ぜてそのまま食べます。

これを2~3パック食べると痛みが軽くなります。

これもきっとわさびの辛さのせいかもしれませんが、私にとっては腰の痛みを早く直してくれる凄い食品です。

食パン

どうしても痛みで寝れない時に私が食べている物は食パンです。

食パンを数枚食べるとお腹もいっぱいになるし、なぜか眠たくなってきます。

腰が痛くて寝れなかったり、ストレスが溜まって寝れなかったりすると、ただただ食パンを食べながらテレビを見ているだけで眠たくなって来るので、いつも痛みで寝れない時、なかなか夜眠れない時には食パンをかじっています。

私は薬でなかなか治らなくて眠れなかったりする痛みを食べ物で軽減しています。でも、毎日インスタントラーメンを食べる訳にもいかないし、外出先で納豆ばかりを食べる訳にも行かないので、結構大変です。

でも、家に居る時には必ずここに挙げた食べ物をいつも食べて、どうにもならない痛みを何とか落ち着かせています。

辛さで痛みを麻痺させているだけかもしれませんが、薬でも効かない痛みでも多少は良くなるので、少しは効果が有るんだと思っています。

腰の痛みが酷くて、薬でも痛みが治らないので辛い食べ物を食べて痛みをごまかすようにして少しでも痛みを和らげるようにしています。

今週末の予定

土曜日の予定

今週末は楽しい予定がぎっしり。

まず、土曜日は朝一番のバスで東京へ向かいます。

11時に池袋で中学時代の友人と落ち合い、サンシャインシティ内のナンジャタウンへ向かいます。

目的は、大人気のゲーム「戦国無双」とコラボレーションした期間限定のカフェに行くこと。

一般論として、コラボレーション系のカフェは食べ物のクオリティがイマイチ…という声をしばしば聞きますが、今回のカフェは評判が良いのでとても楽しみです。

戦国無双カフェのあとはゲームセンターでプリクラを撮って、その足で西武池袋へ向かいます。

お目当てはベリーパーラーというフルーツパーラー。

雑誌「Hanako」に掲載されているのを見て以来、ずっと気になっていたので、やっと行ける!って感じです。

マンゴーパフェを食べようかなと思っています。

中学時代の友人とはここで別れ、2つめの待ち合わせ場所に向かいます。今度の相手は高校時代の友人。

目的は舞台「メサイアー翡翠ノ章」を観ることです。

この舞台は2年くらい前から始まったシリーズで、華麗なアクションが魅力の作品です。

観劇後は、舞台の感想を語り合うために劇場近くの居酒屋へ。

おそらく、終電ギリギリまで話し込むことになるでしょう。

私も友人も結構な舞台オタクなので、話が尽きないんです。

夜はそのまま、既に予約してある都内のカプセルホテルに泊まります。

カプセルホテルを利用するのは初めてなので不安ですが、女性専用フロアとのことなので大丈夫だろうと思っています。

日曜日の予定

日曜日は、誰かと会う予定はありません。一人で都内を満喫します。

青山アンデルセンで朝食を済ませ、丸の内オアゾの丸善で本を探そうかなと考えています。

丸善は、マイナーだけど面白い本がたくさん置いてあるので、ついつい通ってしまいます。

お昼ご飯はそのまま丸の内で済ませ、再びバスへ。名残惜しいですが、茨城へ帰ります。

今はまだ、行きのバスの中です。これから2日間、めいっぱい楽しみます!

今週末の予定。土曜日は友人2人と会って、美味しいものを食べたり舞台を楽しんだりする。

日曜日は1人で都内を満喫し、居住地である茨城へ帰る。

我が社の好きなところ・嫌なところ

我が社の好きなところ

事務系の新入社員として、インフラ系のメーカーに入社して2ヶ月近く経ちました。

この記事では、私の会社の好きなところ・嫌なところについて書いていきます。

まずは好きなところ。何より、夏休みが長いところです。

お盆休みは10日間以上ありますし、その他にも4連休があります。

これは、電力会社との契約で、電力消費量の多い夏に工場の稼働率を下げることで、補助金を受け取ることになっているそうです。

私は暑さに弱いので、夏に休みが多いのはとてもありがたいです。お盆休みは大分の実家に帰り、4連休は福岡へ旅行へ行こうと考えています。

次に、職種の変化がほとんどないところ。

普通、事務系の社員は複数の職種(営業、人事、経理など)を経験するものですが、私の会社は職種を固定する習慣があります。

本人が異動願いを出さない限り、ずっと1つの職種なのです。

私は念願の財務経理に配属されたので、異動したいという気持ちは全くありません。

この部署でずっと働けることに喜びを感じています。

我が社の嫌なところ

田舎にあること、昭和な社風であることから、とにかく飲み会やレクリエーションの類が多いこと。

定時退社デーの水曜日と金曜日はほぼ毎回飲み会です。

部長レベルの方が企画して下さることもあれば、新入社員が集まってワイワイ騒ぐだけのこともあります。

私にとって特に憂鬱なのは、新入社員のみで開催される同期飲みです。

何が嫌かというと、男性の下ネタがえげつないんですよね…。

女子校育ちで、あまりそういうノリと縁がなかったので、反応に困ります。慣れだと思って参加してますが…。

レクリエーションに関しては、夏祭り、社会人野球の応援、駅伝と様々です。

公私混同でべったりつるむ文化なので、ときどき疲れます。

これも慣れれば平気だと思うので、なるべく断らないようにしています。

しかし、社会人にもなって駅伝に参加するとは思ってもみませんでした。

坂の多い会社の敷地を何周もするんです。結構辛いですよー。

来年、私の会社に入る人は、覚悟していてください(笑)

我が社の好きなところ・嫌なところ。

好きなところは夏休みが長いところ、職種をまたぐ異動が少ないこと。嫌なところは飲み会やレクリエーションが多いところ。